FC2ブログ

2019年7月生まれ リジルベビー近況

先行仮予約募集中のリジルベビーたち、
もうすぐ生後1ヶ月。
離乳食が、始まりました
リジルベビー0812

※以前のブログは、こちら
(リジルママが一緒にお世話していた
一粒種の桃ベビーくんは、今は、別のファミリーと
一緒に、すくすくと成長中です)

だいぶカラーがはっきりしてきましたね。
販売可能なベビーは、ブラックセーブル系の予定です。
リジルベビー0812-2

♂1頭 仮予約済 ♂1頭、♀2頭販売可能です。

まだ、どの子をお迎えいただけるかは確定しませんが、
ベビー購入の意思がある方で、先行予約をご希望される方は、
DRFホームページのベビー販売のページをご確認いただき、
まずは、お問い合わせいただくか、
ベビー予約申込み及び繁殖に関する同意書フォームより、
お申込み下さい。

ご予約受付後、ベビーが案内可能になりましたら、
あらためて、内金納入が必要な正式予約のご連絡を
させていただきます。

お迎え時期の目安は、9月下旬以降になります。

ご予約いただきましたベビーに、何か想定外の病気などが
起きました場合には、販売をキャンセルさせていただく
こともございます。可能な限りの対応は致しますが、
ご理解の程よろしくお願いいたします。

また、受付は、先着順となります。
先行予約受付が販売可能予定数を超えましたら、
一旦、締切させていただきますので、ご了承ください。

可愛い盛りのベビーたちに、いいご縁がありますように。
スポンサーサイト

2019年6月生まれ 瑠麻ベビー近況

先行仮予約募集中の瑠麻ベビーたち、
生後1ヶ月半を過ぎ、目もパッチリ開いて、
とても可愛くなりました

※以前のブログは、こちら

あずきママ預けの瑠麻ベビー4頭↓↓↓

撮影日 8月2日 体重242~258g
瑠麻ベビー0802

撮影日 8月12日
瑠麻ベビー0812

パーちゃんママ預けの瑠麻ベビー2頭↓↓↓

撮影日 8月12日 そっくりです(笑)
瑠麻ベビー0812-3

瑠麻ベビー0812-2

予想通り、
濃いめのシャンペン・薄めのチョコレートカラー
の毛色になりました。

♂2頭 仮予約済 、♀1頭販売可能です。

まだ、どの子をお迎えいただけるかは確定しませんが、
ベビー購入の意思がある方で、先行予約をご希望される方は、
DRFホームページのベビー販売のページをご確認いただき、
まずは、お問い合わせいただくか、
ベビー予約申込み及び繁殖に関する同意書フォームより、
お申込み下さい。

ご予約受付後、ベビーが案内可能になりましたら、
あらためて、内金納入が必要な正式予約のご連絡を
させていただきます。

お迎え時期の目安は、8月下旬以降になります。

ご予約いただきましたベビーに、何か想定外の病気などが
起きました場合には、販売をキャンセルさせていただく
こともございます。可能な限りの対応は致しますが、
ご理解の程よろしくお願いいたします。

また、受付は、先着順となります。
先行予約受付が販売可能予定数を超えましたら、
一旦、締切させていただきますので、ご了承ください。

可愛い盛りのベビーたちに、いいご縁がありますように。

《ベビー販売情報》先行予約受付のご案内

2012年7月に発足しましたDRFも、
今年の7月で、無事7周年を迎えることができました。

この間、300頭を越えるフェレットベビーたちが、
巣立っていきました。
うれしいこと、つらかったこと、徹夜したこと、
なすすべなく小さくなる赤ちゃんの声を見送ったつらさ、
たった1gに一喜一憂しながら、小さな命を繋いできました。
すべてが懐かしく、走馬灯のように思い出されます。

そこで“祝7周年”、新しい試みとして、
今年の6~7月に生まれたベビー限定にはなりますが、
皆様と一緒にその成長を見守りながら、その思いを共有して
いただきたく、通常より少し早く、
ベビーの先行仮予約を公募することにいたしました。

ベビーの成長の様子は、ブログにUPされていますので、
ぜひご確認ください。

・2019年6月29日生まれ パパ:あるび&ママ:瑠麻ベビ
ママが濃いめのシャンペンにミットのある毛色で、
パパは真っ白なアルビノですので、ベビーは、
濃いめのシャンペン・薄めのチョコレートカラーの毛色が
推定されます。
どんな毛色になるのか?どんな模様が入るのか?
それはこれからのお楽しみ♪
♂2頭、♀1頭は、販売可能の予定です。
♂2頭 仮予約済 、♀1頭販売可能
ブログ

・2019年7月16日生まれ パパ:グレンJr.&ママ:リジルベビー
まだ離乳食も始まっていませんので、その毛色は、
想像の域を超えませんが、ブラックローンミットと、
鼻黒で濃いセーブルかブラックセーブルと推定されます。
パパが鼻黒で典型的なブラックローンミットですので、
毛色は綺麗なブラックになると推測されます。
今回、ブラックローンミットと思われるベビーが2頭いますが、
申し訳ありませんが、数少ない毛色のため、DRFに残します。
販売可能なベビーは、ブラックセーブル系の予定です。
どんな体格の子に育つか、どんな性格の子になるか、
まだまだ未知数、これからのお楽しみとういことで…
♂2頭、♀2頭は、販売可能の予定です。
♂1頭 仮予約済 ♂1頭、♀2頭販売可能
ブログ

※女の子は、積極的に販売する予定ではありませんので、
ぜひに!! と思われる方は、一度ご連絡下さい。

ベビー購入の意思がある方で、先行予約をご希望される方は、
DRFホームページのベビー販売のページをご確認いただき、
まずは、お問い合わせいただくか、
ベビー予約申込み及び繁殖に関する同意書フォームより、
お申込み下さい。

ご予約受付後、ベビーが案内可能になりましたら、
あらためて、内金納入が必要な正式予約のご連絡を
させていただきます。

今回ご案内を予定しておりますベビーたちは、
まだ生後3週~6週齢のベビーたちになります。
本来ならば、まだまだ無事に成長できるか確信がもてず、
ベビーの販売のご案内はしない時期ですが、
生まれたばかりのフェレットの成長や頑張っているママたちの
子育てをご紹介しながら、
その様子をご興味を持っていただける方と共有し、
もしかしたら、お迎えいただくかもしれないベビーたちの
成長過程を、一緒に見守っていただければと思います。

お迎え時期の目安は、6月生まれは8月下旬以降、
7月生まれは9月下旬以降になります。

ご予約いただきましたベビーに、何か想定外の病気などが
起きました場合には、販売をキャンセルさせていただく
こともございます。可能な限りの対応は致しますが、
ご理解の程よろしくお願いいたします。

また、受付は、先着順となります。
先行予約受付が販売可能予定数を超えましたら、
一旦、締切させていただきますので、ご了承ください。

可愛い盛りのベビーたちに、いいご縁がありますように。

2019年7月生まれ リジルベビー・桃ベビー

2019年7月16日生まれ
パパ:グレンJr.&ママ:リジルベビー
♂4頭・♀4頭

グレンJr.、この春は大活躍

予定日の前日21時~、出産が始まりました。
4時間あまりで、つるつる出産、
サクサク張り切って、子育てを開始しました
リジルベビー

リジルママは1歳の若いママ。
人間の出番もなく、全く持って順調です
リジルベビー3

4日後、同時出産組で、予定日を過ぎても出産が始まらず、
帝王切開になった桃ママのベビー2頭を預かり、
一緒に子育てすることになりました。
(そのうちの1頭は残念ながら、翌日お星様になってしまいました)
リジルママ

また、同じく同時出産組のエコーで一人っ子と確認していた
羅比ママですが、同じく予定日を過ぎても出産が始まらず、
こちらはアトニンを打って様子を見ていたところ、
残念ながら、逆子で死産でした。
しかしながら、羅比ママはそのまま代理ママとして、
桃ベビーとリジルベビーの子育てローテーションに加わることに

かくして、リジルママは、桃ベビー1頭と自分のベビー5頭の6頭担当、
リジルベビー2

羅比ママも自分の赤ちゃんは亡くしてしまいましたが、
ママに復帰参加で、リジルベビー3頭を担当し、
リジルベビー4

ママ2頭体制、力を合わせての、
子育て開始となりました

2019年7月20日生まれ
パパ:グレン&ママ:桃ベビー
♂1頭

代理ママのリジルママのおかげで、
グングン大きくなっています。
出産当日の体重は10gでしたが、
3日後には2倍に
桃ベビー

一粒種となった桃ベビーくん、
ジルベビーのお兄ちゃんお姉ちゃんに負けじと
ついていき、順調に体重伸ばしはじめました!
桃ベビー3

グレンパパも、桃ママも、
とてもきれいなブラックローンですので、
つながった一粒種も、期待通り、
絶対、ブラックローンなはず???
桃ベビー2

みんな、無事に大きくなりますように

2019年4月生まれ セゾンベビー

2019年4月21日生まれ
パパ:辰雄&ママ:セゾンベビー
♂2頭・♀2頭

事前のエコーで「いっぱい」と言われた
セゾンママ。推定12頭以上いそう…。
出産前日のセゾンママのお腹は、
はちきれんばかりに大きくなっていて、
ちょっと心配です。
セゾンママ

出産予定日の午前2時頃、
先に始まったミモザママの出産が落ち着き、
人間も一眠りしようかと思った頃、
セゾンのケージから赤ちゃんの鳴き声がしました。

あっ!出産が始まった!!!
複数声が聞こえましたので、セゾンに任せ、
遠隔モニターで様子を見ることにしました。
セゾンママ2

しばらくして、赤ちゃんの鳴き声が、
嫌な感じの、弱い声になってました。
慌て様子を見に行くと、
ハンモックの上にベビーが6頭、
血の塊の中に埋もれていました。

セゾンママは、陣痛が強いようでベビーを放置し、
ハンモックの下でうずくまっています。

とりあえず、ベビーたちを回収しましたが、
セゾンママも、かなりの出血です。

救出したベビーたちのうち、
残念ながら2頭はすでに死亡していました。
残りの4頭を酸素袋でリカバリー処置し、
何とか生存していましたが、
後に、1頭は亡くなってしまいました。
セゾンベビー

その後、2時間たっても次の子が出てきません。
セゾンママは、相当苦しそうです。
お腹は怖いくらいカンカンに張っています。
スタッフも、見かねて介助に入ります。

セゾンママは、何度も息むのですが、
ベビーは出てきません。
頭だけでも出してくれれば引っ張りだしてあげれるのに…

頑張れセゾンママ!
その後、出産はしましたが、ものすごい出血量で、
慌てふためきました。セゾンは意識を失っています。
急いで顧問獣医師に連れていきました。

結局、12頭出産しましたが、
生き残ったベビーは、4頭だけでした。
セゾンベビー2

その後、セゾンママは、病院で点滴をしてもらい
元気になりなりましたが、育児には復帰できず、
早々にリタイヤになりました。

ベビーたちは、ミモザママとローリエママの
ローテーション作戦で育てることになりました。
体重は低空飛行でしたが、何とか早めの離乳食
へ持ち込み、4頭は、無事に成長できました。
セゾンベビー3

セゾンベビー4
生後一ヶ月が過ぎ、大きい子は450g、
小さい子も300gを越えてきました。
♂セーブル1・ローン1、♀セーブル1・ローン1と、
きれいに生みわけ残りました
セゾンベビー5

セゾンは、アメリカのブリーダーさんから譲ってもらった
大事な大事な子です。
繁殖歴20年になりますが、
出産中に意識を無くしたママは初めてでした。

万が一にでも出産事故で何かあっては大変と、
緊張の一晩から3ヶ月が経ち、一時は諦めかけた
ベビーたちも、代理ママのおかげで、
今では、元気いっぱいのやんちゃ軍団になりました。
セゾンベビー6

この4頭は、このままDRFに残しますので、
次世代を担う、パパ・ママフェレットとして、
いつかまた、ブログに登場してくれることを
楽しみに待っていてください
プロフィール

DRF

Author:DRF
 
ジャパンブリード(国内繁殖)フェレットファーム
動物取扱業登録証 動尾874号
平成24年7月9日認定

最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
ランキング参加
検索フォーム
リンク
QRコード
QR