2017年2月生まれ クレオベビー

2017年2月25日生まれ
パパ:マーロ&ママ:クレオベビー
11頭出産(5頭死亡)
→♂2頭・♀4頭生存

クレオママ、3度目の出産は、最も多産。
残念ながら、5頭はお星さまになってしまいました。
残ったベビーが、無事育ちますように…
クレオ&マーロベビー

祈る思いの1週間が過ぎ、落ち着いてからは、
一気にベテランママの貫録で、順調な子育てに。
クレオ&マーロベビー2

生後3週の頃から、離乳食が始まります。
クレオ&マーロベビー3

これは、生後1ヶ月ちょっとの頃の写真。
お目目ぱっちり やんちゃ盛りに突入で~す
クレオ&マーロベビー4

メディカルが揺れるほど、元気に遊んだ後は、
ささみをたくさん食べて、爆睡…
とにかくすごい食欲、ぐんぐん大きくなっていきます
クレオ&マーロベビー5

そんなクレオベビーたち、
先日紹介した飛優羅ベビーたちと一緒に、
1回目のワクチン接種とマイクロチップ埋込が終わりました。
DRFに残る子も決まりましたので、
近々、一斉公募させていただきます。

お楽しみに~


スポンサーサイト

2017年2月生まれ 飛優羅ベビー

2017年2月25日生まれ
パパ:でら&ママ:飛優羅ベビー
9頭出産(1頭死亡)
→♂4頭・♀4頭生存

13時頃、監視モニターにて、ベビーの鳴き声を確認しました。
その後、順調に、全部で9頭出産しました。
飛優羅ベビー

ベビーは5~7gとちょっと小さめですが、
若い飛優羅ママ、はりきって子育てを始めました。

8頭のベビーに対し、ママのおっぱいは6つ。
ベビーたちも必至です
飛優羅ベビー2

途中、ベビーの体重が停滞し、他のママに預けたり、
他のママのベビーを預かったりしながら、
なんとか離乳食の時期になりました。
飛優羅ベビー3

生後1ヶ月、目が開く頃まで成長すれば、
一安心。
ここからは、ウンチとの戦いです(笑)
飛優羅ベビー4

毎日体重を測るんですが、
この兄弟姉妹は、みんな特徴もなく、ほんとそっくりで、
かろうじて唯一のカラー、チョコの男の子と
シャンペンの女の子だけ見分けがつくくらい
飛優羅ベビー

あとは、目の色・毛の濃さ・しっぽの太さなど、
何度も体重を測りながら、この子がどの子で…
と悩みながらの測定なので、
いつもより時間がかかった気がします

ケージ内のトイレ外し率は0%
良く食べ、良く遊び、良く眠り、すごくおりこうさんになりました。
といいたいところですが、そこはDRFのベビー、
成長するにつれ、やんちゃ度もUP

「出・し・て~」の熱視線に一斉放牧すると、
ものすごい大暴走大会が始まります
飛優羅ベビー5

そんな飛優羅ベビーたち、
先日、1回目のワクチン接種とマイクロチップ埋込が終わり、
DRFに残る子も決まりましたので、♂1頭・♀2頭、
次回、ご紹介する、同じ誕生日のクレオベビーとともに、
近々、一斉公募させていただきます。

お楽しみに~

2017年春☆出産情報

春の繁殖シーズン到来
DRFでは、2~4月の間に、な・なんと、
9組の出産がありました。

【誕生日】   【パパ&ママ】   【ベビーの性別×数】
2017年2月25日 でら&飛優羅 ♂×4・♀×4
2017年2月25日 マーロ&クレオ ♂×2・♀×4
2017年3月31日 歩虎&輝羅 ♂×3・♀×2
2017年4月 3日 ダースベイダー&桃 ♂×3・♀×2
2017年4月 5日 天辰&梅 ♂×3・♀×5
2017年4月 6日 あんた&山桜桃 ♂×3・♀×1
2017年4月 6日 八重蔵&アリス ♀×2
2017年4月 7日 マリオ&カヌレ ♂×6・♀×5
2017年4月 8日 黒河&星羅 ♂×4・♀×2

2月生まれのベビーたちは、
先日、ワクチン・マイクロチップ埋込も終わり、
そろそろお披露目の時期を迎えます

成長までの様子、またお伝えさせていただきますので、
お楽しみに~

懇親会でのベビーお披露目について

いよいよ、明日は、
「懇親会2017in多治見」ですね♪
 懇親会の詳細は、こちら

DRFからも、お迎え先の決まっていない
可愛いベビーたちが参加します。
 詳細は、こちら

当日、ビビビッと感じた方、
そのままお迎えもOKですので、
ぜひ空のキャリーをご持参下さい
※引渡し説明などのお時間いただきます
※生体代金、ご用意お願いします

その他、ベビーのパパ・ママや、
生後1年くらいの最高にかっこいい男の子、
モッフモフで可愛い女の子も、参加予定です

日頃、なかなか目にすることができない
DRFのフェレットたち、
この機会にぜひご堪能下さい。

DRFでは、当日、ミニブースも用意しております。
オリジナルのタグ付きハンモックに、
フェレットのぬいぐるみ。(クッションは完売です)
DRFオリジナルハンモック2

フェレットぬいぐるみ

そして、大人気のアメリカからのフェレットポーチ、
大・中・小と取り揃えました
フェレットポーチ

数に限りがございますので、お目当ての方は、
お早めに起こし下さいね~

それでは、明日、みなさまにお会いできますこと、
DRFスタッフ一同、楽しみにしております。

ご参加予定のみなさま、どうぞ、気をつけてお越しください。

2016年11月生まれ ルデアベビー

2016年11月25日生まれ(帝王切開)
ルデア&八重蔵
1頭出産→1頭♀生存

ルデアママ、予定帝王切開にて女の子1頭出産しました。
エコーで胎児の生存を確認、何度見てもやはり一人っこ、
一か八かの帝王切開です。
ルデアベビー1

出生直後の体重はへその緒を入れて11g。
まあまあの大きさです。
今一つ元気のない子でした。蘇生にも意外と時間がかかり、
少し心配しましたが、なんとか大丈夫そう。

ところが、帝王切開後のルデアママ、
ベビーにまったく興味を示さず、鳴き声にも反応しません。
おっぱいを絞ってみても全く出なかったので、
ルデアママにベビーを返すのは不可能と判断しました。
さあ、この小さな命、どうする…

すでに、子育てしている3頭のママたちのベビーは育ちが良く、
1週遅く生まれた10gのルデアベビーでは、
到底おっぱいにありつけそうにありません。
いろいろ検討した結果、体重差が出ないよう、かつ、
こんがらがらないような組み合わせでの代理ママ作戦を考えました。
ルデアベビー2

オリーブママに預けることになった、ルデアベビー。
印象としては元気そうで安心とは全く思えず、
でも、もうダメそう、という感じでもなく、何とか頑張れないかな・・・
と、期待するものの不安がいっぱいという感じです。
オリーブママとルデアベビーの生命力にかけるしかありません。

なんとか、頑張って!!!
生後2日の朝、体重は9gに減ってしまいました。
が~ん。うっそ~。望みは捨てませんが、ちょっと厳しい状況です。

オリーブママが担当していたベビーの数を減らし、
(その分、他のママも負担が増えて大変です)
なんとかルデアベビーにもおっぱいを…

そして運命の生後3日目(ここを乗り切ると、生存の確率が
上がります!)
ルデアベビー、明らかに元気になっています。
体重も11gに増えています!!! まだまだ小さいけど、
やっと生まれた時の体重に戻りました
ルデアベビー3

スタッフが補助しながら、数時間おきに、
ママのおっぱいを15分くらい、吸わせていた甲斐がありました。
ルデアベビー4

こうして、ダメかもしれないと覚悟したルデアベビーも、
代理ママたちに助けられ、命をつなぐことができました。
ルデアベビー5

生後一ヶ月。あんなに小さかったベビーが、
こんなに大きくなりました。
ルデアベビー6

一人っ子ですが、他のママのベビーたちと一緒に、
仲良く育ち、元気に兄弟姉妹ケンカ?の毎日です(笑)
ルデアベビー8

いつかこの子がママになり、
また小さな命をつないでいってくれることでしょう。
ルデアベビー7

と、7記事にわたって、2016年11月に生まれた
5組のベビーを紹介させていただきました。
長々とお付き合い、ありがとうございます。

愛情たっぷりに、大きく成長したベビーたち、
皆様に一斉公募のご案内ができる日も近そうです。
またブログなどでお知らせさせていただきますので、
楽しみにお待ち下さい
プロフィール

DRF

Author:DRF
 
ジャパンブリード(国内繁殖)フェレットファーム
動物取扱業登録証 動尾874号
平成24年7月9日認定

最新記事
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
ランキング参加
検索フォーム
リンク
QRコード
QR