アン王女ベビーとトラブル

今月生まれのアン王女ベビーたちが、
第1関門である生後3日を無事迎え、
体重も3倍に増え、ホッとしたのもつかの間・・・
アン王女ベビー0514

アン王女ベビー0516

1頭の男の子の両目が腫れていることに
気がつきました。
ベビーの目のトラブルは度々ありますが、
こんなに小さい頃に起こるのは稀です。
アン王女ベビー0518

新米ママ、下のお世話はし過ぎ!!っていうくらい
してくれるのに、お顔は舐めてくれてないんでしょうか?
お鼻も汚れて真っ黒です・・・

幸い、これ以上にひどい悪化もなく、
たまった膿を出す処置の後、
目薬と投薬で様子を見ることになりました。

翌日には、目の腫れは、
もう1頭の男の子と区別がつかないほどに、
快復していました。
アン王女ベビー0519

マメなハンモック交換やベビーの体をキレイに拭くこと、
もちろんきちんとやってきていましたが、
これまで以上に、清潔な環境を保つことが大切です。

多頭じゃないからママに任せておけば大丈夫!なんて、
ちょっとした油断が、トラブルにつながるので、
この時期は、本当に気が抜けません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

DRF

Author:DRF
 
ジャパンブリード(国内繁殖)フェレットファーム
動物取扱業登録証 動尾874号
平成24年7月9日認定

最新記事
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
ランキング参加
検索フォーム
リンク
QRコード
QR