スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

繁殖に関するお知らせ

先日交配したママたちの妊娠確認の為、
顧問獣医にてエコー検査をしましたが、
残念ながら、全頭、偽妊娠でした

フェレットの交配で、めでたくご懐妊になる確率は
決して高くありません。
しかも、出生後、ママの飼育放棄やミルクが出ない時を想定し、
できれば複数交配をしようと思うと、
血統管理の問題上、フェレットの絶対数もたくさん必要ですし、
その分、リスクも増えます

この一年は、多頭出産もありましたが、少数出産が多く、
以前お伝えしたように、ママが子宮蓄膿症になってしまったり、
今回のように、妊娠できなかったりと
ベビーをお待ちのみなさまにとっては、
いいニュースが少なかったように思います。

現在は、発情しているフェレットがほとんどおらず、
今年の出産はもうなさそうです

来年の繁殖シーズンでは、
たくさんのベビー出産ニュースがお伝えできるよう、
これからも頑張っていきますので、
どうぞ、あたたかく見守って下さい。

また、ホームページでは既にご案内済ですが、

DRFでは、一般のフェレットオーナー様からの
フェレット繁殖のお手伝いや、交配、種付けなどは、
行っておりません


フェレットの繁殖は決して容易ではなく、
正しい知識を持たない状況での繁殖で、
不幸なフェレットをつくらないようにするためです。

安易な繁殖は経済的にも大きな負担を持ち、
パパ・ママフェレットの健康の維持も困難です。

環境が整わない状況で生まれるベビーは、決して幸せにはなりませんし、
とても危険な行為です。 
また、興味本位や金銭目的で、ファミリーツリーのないフェレットを
繁殖することは、種の保存上、大きな問題を持ちます。

みなさまのご理解の程、よろしくお願いいたします。 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

DRF

Author:DRF
 
ジャパンブリード(国内繁殖)フェレットファーム
動物取扱業登録証 動尾874号
平成24年7月9日認定

最新記事
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
ランキング参加
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。